歯科医院に行くのは10年ぶり

のたうち回る歯の痛み

2~3日前から歯が痛いなと思っていたが、痛いなどころではないのたうちまわるぐらい痛い状態になり、仕事を早退しネットで調べた腕のよさそうな歯科医院を受診。歯医者を受診するのは10年ぶりだったので虫歯だらけ、虫歯で痛いのか親しらずで痛いのかわからず、痛み止めを出され一旦帰宅。痛み止めを飲んでも痛みは治まらず、右下の親しらずを抜歯することになりました。わたしの右下の親知らずは埋まっていて、しかも横向きに生えていたので切開して、サンダーのようなもので上半分は切断し、下半分は破壊しながら引っこ抜きました。麻酔が切れると歩く振動で痛いぐらいで翌日は仕事を休みました。おたふく風邪のように右顎あたりがはれ上がり1週間は見るも無残な状態。

無残な状態となった口内

口も開けれず、食べるものにも困りました。そして14本の虫歯の治療、子供頃に治療した詰め物が古いので新しい詰め物に変え、歯型の模型をとり噛み合わせの治療が始まりました。歯が痛くなって通院し始めてから半年以上経過しています。噛み合わせの治療は私の場合、奥歯左右1本ずつ計2本で食べ物を噛んでいる状態だったので奥歯左右4本ずつ、計8本で噛めるように詰め物をしました。定期健診で歯石とり、毎日の歯磨き、普通サイズの歯ブラシ、1本ずつ磨く用の小さい歯ブラシ、フロス、歯間ブラシと4種類を使っています。顔の輪郭を綺麗にするためには良い技術があります。例えばヒアルロン酸注入で綺麗な顔になれるのでオススメだと思います。

審美歯科治療も無意味

私は美容クリニックでそういう施術が受けられることを知っていました。私の希望としては唇や鼻にヒアルロン酸注入をしたかったです。理由はそこにヒアルロン酸注入をすれば綺麗になれる可能性が上がるからです。私は美容クリニックを探して良い技術を持っている先生を見つけました。実際に美容クリニックではヒアルロン酸注入の説明を受けて納得しました。私は鼻にヒアルロン酸注入をしたかったので相談をしました。相手もプロなので上手く説明されたと思います。納得できたので実際にそれを体験しました。ヒアルロン酸注入はあまり時間がかからないものだと思いました。作業もスムーズだったので先生のレベルが高かったのだと思います。そして施術が終わった後は様子を見ることにしました。私はヒアルロン酸注入を受けて顔のイメージが変化したと思います。具体的には鼻の部分が綺麗になっていました。ヒアルロン酸注入の技術は凄かったので驚きました。芸能人もヒアルロン酸注入をしているという話が増えています。直ぐに顔を綺麗にしたいならこれは本当にオススメできます。
クリニックラボクリニックの教科書病院ネット医療ナビ医療ラボクリニックナビ健康ナビクリニック集客ノウハウ病院ナビ病院ラボ病院の教科書